【藤田 敦子コラム Vol.11】最終回

1

今年も残すところあとわずかとなりましたが、
この度、数ヶ月にお世話になりました
こちらのコラムを卒業する運びとなりました。

わたしにとって、KOMBUCHA(コンブチャ)と
コールドプレスジュースは
生活になくてはならないもので、
そのどちらにも携わる会社さんのホームページで
好きなようにコラムを書かせていたただけたこと、
本当にありがたい機会でした。

年末であり、最後ということもあり
自身の2019年を振り返らせていただくと、
年始のインドからスタートし
たくさん旅をしましたし、学ぶ機会も多く、
また、様々な気持ちの変化があった年でした。

来年はさらに旅をしたい、というか
海外にいる時間を増やしたいな、と思ったり。
自分がどこで何を感じるのか、を
さらに掘り下げたいし、旅先で経験したことを
引き続きシェアしていきたいな、とも。

少しでも、自分の考えたことや感じたことが
読んでくださっていた皆様に
伝わっていることを願って…。

またいつか、どこかでお会いできますように。

Thank you for everything.
Until next time!

ABOUTこの記事をかいた人

大手化粧品会社PR・企画開発担当後、オーガニックコスメのPRを経て、現在はフリーランスで様々なジャンルのブランドのPRを担当。また、イベント企画やマネジメントなど、活動は多岐にわたる。京都出身。