menu

INTERVIEW

『有機野菜を身近に』
『農業ってイケてる』を創造

OKS Campus Team
KENTA TAKEDA

2021年入社
OKS Campus Team 竹田 健太

身近に起きた耕作放棄地の問題から農業ビジネスに興味を持ち、弊社が掲げるミッションと有機農業を通して地球にやさしい素敵な環境をつくることに共感。 ”農業”を通じて、関わる人の「カラダとココロの健康」に貢献し、 埼玉を中心に多くの有機農家とネットワークし、有機野菜が当たり前の選択肢になる世の中に!を目標に活動中。

先輩社員紹介

INTERVIEW

大泉工場を選んだ理由

身近に起きた耕作放棄地の問題から農業ビジネスに興味を持ち、複数回、大泉農場で作業ボランティアをしていくうちに大泉工場が掲げるミッションや「農薬・化学肥料を使わない、土の力によって野菜をつくる」「有機農業を通して地球にやさしい素敵な環境をつくる」に共感し入社しました。

大泉工場で働くこと

農業ということで重労働が多くなるので、シンプルに肉体的に疲れるという大変さはあります。ただ、野菜を育てる過程で、「芽が出る」「花が咲く」「実がなる」などの変化を刻々と感じられ、やったことへの成果が分かりやすいのが楽しいです。
また、作った野菜を活用してもらえる直営店やKOMBUCHAやコールドプレスジュースとして使ってもらい、お客様に直接届けることができることも喜びです。

1日の流れ

8:00 野菜の水やり
9:00 大泉農場で作業
収穫、水やり、草取り、コンポスト作りなど
12:00 ランチ
13:00 有機農家訪問
直営店の卸先開拓
16:00 Instagram投稿、事務作業
17:00 退社

笑顔になる瞬間

美味しい食べ物やお店に出会ったときですね。個人的にも食べることが好きですし、仕事的にも”食”には意識をしているので、良いものに出会ったことを周りに共有し、皆が喜ぶことがうれしいです。

応募される方へのメッセージ

大泉工場のどの事業に関わっても、それは「地球環境にやさしい」ことはもちろん、
「自分や身近な人たちの心と身体の健康」にも貢献できると思います。
少しでも興味ございましたら、大泉農場については作業体験もできますので、
少し大泉工場のやっていることに触れてみませんか?

採用エントリー

ENTRY

RECRUIT

大泉工場採用へのエントリーはこちら
ほかの先輩社員紹介

CONTACT

大泉工場
100周年記念サイト

OIZUMI KOJO
100 ANNIVERSARY