THE_BリニューアルオープンにあわせてKOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)のリフィルステーションが都内に出来ました!

メインビジュアル

トレンドを発信する街、表参道でTHE BOWLが新生THE_Bへ6月25日(火)にリニューアルオープン。そのタイミングでKOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)の量り売りができるリフィルステーションとして、KOMBUCHA(コンブチャ)をTHE_Bで販売することになりました。

今回のTHE_Bのリニューアルによって、管理栄養士が科学的根拠に基づいた栄養学と、伝統医学アーユルヴェーダの包括的な考えから知恵を紐解き、FOOD/YOGA/ETHICALの3つを軸に、“自身に合う食事”、“消化器官と感覚器官”を最適化するヨガ、環境に配慮したライフスタイルを提案するコンセプトショップへ生まれ変わりました。

アーユルヴェーダとは、
世界3大医学の1つでありWHO(世界保健機関)が予防医学と認定するインドが発祥の5,000年以上の歴史を持つ伝統医学で、体だけでなく、心、魂のレベルから質の高い健康を維持増進する若返りの医学として注目されています。

1

THE_Bでは心身にエネルギー充填し、
循環させる「Refill Yoga(リフィルヨガ)」をスタート。

当社が目指す「健康」の輪を広げるKOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)を継続的に飲めるリフィルステーション(量り売り可能な場所)の導入にむけた想いと、リフィルヨガのコンセプトがマッチしたことでKOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)リフィルステーションとしてサーバーの設置に至りました。

このリフィルステーションプランは川口市のベジタ×バル「0363」に続き、2箇所目になります。

2 3

先日のリニューアルパーティーでも、ウェルカムドリンクとして多くの方にKOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)を飲んでいただきました。自分の体が必要とする食べ物を食べられる分だけ大事に選んで丁寧に噛んで消化する。そして、心身にエネルギーを充填する。

4

“The Better choice for the Best life”
最高の人生は、より良い選択の連続である。

このメッセージを提唱する素晴らしいお店に
KOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)を選んでいただけたことをとても嬉しく思います。

ABOUTこの記事をかいた人

TAK☆

大学在学中に、某新聞社編集局でアルバイトしていた頃、米同時多発テロ、えひめ丸事故などが発生。記者たちの姿に感銘を受け、世の中に対して「真実を伝える報道」への憧れを抱く。大学卒業後はPR会社に入社し、地方自治体や企業の広報サポートに従事。その後、新聞社を経験し、大泉工場にて現職である広報関連業務に携わる。最近の気になる言葉は「次世代」「街」「調和」、好きな映画監督はM・ナイト・シャマラン。メッセージを自身で考える作品を好む。