【大泉工場イベントレポート】夏の風物詩「第41回たたら祭り」/2日間で21万人が集まったお祭りに大泉工場が出店

IMG_2042

1979年に鋳物産業が盛んな地元の埼玉県川口市で始まった
「たたら祭り」は市民の夏の風物詩とも言える市内最大のお祭りです。

第41回「たたら祭り」は8月31日(土)~9月1日(日)の
2日間で約21万人が来場し、大盛況。

大泉工場は、「地元の川口を活性化させたい、盛り上げたい」という
想いから、毎年「たたら祭り」に参加しています。

IMG_2055 IMG_2052

大泉工場は、「地元の川口を活性化させたい、盛り上げたい」という想いから、
毎年「たたら祭り」に参加しています。

会場で配布された「うちわ」がプラスチックごみを出さないよう
竹を使用した骨組みを利用するなどその取り組みも環境に配慮した内容で
当社の企業理念に通ずるものが盛り込まれていました。

IMG_2049 IMG_2043

お祭りは年齢問わずワクワクするものです。
「あそこに行こう!」「あれを食べたい」など、
会場のあちらこちらから子供たちの声が聞こえてきます。
その声を聞くと幼少期の思い出が「彷彿し」
一瞬熱気ムンムンの会場を忘れさせる心地よい風のように感じられました。

IMG_2046 IMG_2064

地元グルメが並び、にぎわいをみせる中、
大泉工場のブースでは
「FUN FOOD(楽しい食べ物)」であるポップコーンと
ドリンクはKOMBUCHA SHIP(コンブチャ シップ)を販売。
その場で弾くポップコーンの香りに五感を刺激され
呼応するかのように人が集まります。

昔の大泉工場を知る方はポップコーンを知っていますが、
当社が手掛ける発酵スパークリンングティー「KOMBUCHA SHIP」は、
まだその存在を知らない方が多く、飲んでびっくりする方や、
飲みやすさにまた飲みたいとおっしゃる方など
お客様の反応は様々でしたが喜んでいただけたようです。

4

次回の「たたら祭り」は2021年の開催となりますが、
大泉工場は川口市内のその他のイベントにも積極的に参加し、
KOMBUCHA SHIPを通して多くの方とFRIEND SHIPを
繋いでいきたいと考えています。