【OKS環境レポート】KOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)専用キッチンカー“APE”

1

KOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)がイベント等に出店する際に使用しているキッチンカー”APE”。小さくて、かわいいこのキッチンカー、動力は電気です!

“APE”の中にはKOMBUCHA(コンブチャ)を提供する為の手作りサーバーが設置されています!冷却には氷を使用し、屋外で電力がない場所でも冷えたKOMBUCHA(コンブチャ)を提供できます。

2

ハンドルはバイクのようなバーハンドル。運転は小回りが利いて道が複雑な都内を走るには最適です♪

3

今や移動手段として欠かすことのできない自動車ですが、自動車から排出される排気ガスは地球環境や人体に対して様々な悪影響を及ぼすと言われています。

排気ガスの中には、

・一酸化炭素
・二酸化炭素
・炭化水素
・窒素化合物
・粒子状物質
・硫黄酸化物

等の有害物質が含まれており、人が吸い込むと肺などの呼吸器官に影響し、咳や呼吸障害、肺がんを引き起こす可能性があります。地球環境へは、大気汚染や酸性雨、温暖化など様々な悪影響を及ぼします。

1

“APE”は排気ガスの排出がゼロのクリーンな電動キッチンカーです。飲む方の体内環境を整えるKOMBUCHA(コンブチャ)。体内環境だけでなく、地球環境にも配慮した、キッチンカーで様々な場所にKOMBUCHA(コンブチャ)をお届けします!!

ABOUTこの記事をかいた人

Tanaka

大学卒業後、飲食業界へ就職。10年の経験を経てマクロな視点で飲食業に携わるため転職を決意。大泉工場入社後、直営店での勤務経験を経て現在はPRを担当。新たな領域で邁進中。