活躍の場がひろがる「M-1」

DSC_1850

アメリカGoodnature社のコールドプレスジュース小型マシン「M-1」が日本で無事にデビューしたのは2021年4月1日(木)。おかげさまで、お客様よりマシン購入に関するお問合せも増えています。改めてM-1使用用途について、今回はお話させて頂きます。

M-1はGoodnature社コールドプレスジュースマシンの中でも1番小型です。またレシピにもよりますが、1回のプレスで約450~570gのコールドプレスジュース(以下、CPJ)を搾ることができます。コップ1杯分から可能です。そのため小さいカフェやBarなどの小さいスペースにも設置することが可能です。また電源も100V、重量も30キロ弱な為、催事、イベントなどにも最適です。

実際に当社も社用車にマシンを積み、出張デモや催事、イベントに使用しています。

お取扱店様とのコラボレーションしたイベント出店

アイキャッチ-768x495

これは2021年8月28日(土)、千葉県木更津市に広さ30ヘクタールある自然豊かな場所でサスティナブルな取り組みを展開している「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」で訪問し、私たちのお取引先であるコールドプレスジュースショップ「Why Juice?」様よりお声掛けいただき、コラボレーションしてお客様にイベントに出店した様子しました。

ヨガイベント例の活用例

CENTER_0001_BURST20210923125411711_COVER

2021年9月23日(木)、埼玉県浦和駅近くになる「pilates&yoga studio BRIGHT」に伺った事例です。「ピラティス・ヨガを取り入れて、生活の質を高め、人生より豊かに」をコンセプトに、ここでは本格的なピラティス・ヨガのレッスンが受けらます。

アイキャッチ

ここで「アーユルヴェーダ ヨガ」にCPJを掛け合わせた特別レッスン開催!スタジオに小型のM-1マシンを持ち込み、搾りたてのCPJをレッスン終了後にご提供しました。

アイキャッチ

マシンの大きさは小さいですが、簡易的なスペースに設置できることから、お客様の目の前で搾ることができます。お客様との距離が縮まることでコミュニケーションが増えるメリットも。また、どの野菜・果物をどれくらい入れているのかも、その場でお客様が目で見て理解して頂けるのがM-1の魅力。

コンパクトなマシンのため家庭でご利用される方も増え、様々な場所・スペース・利用が可能です。是非一度、Goodnature Teamの鈴木にお尋ねください!

Goodnatureバナー

 

ABOUTこの記事をかいた人

FUMI

今まで色々な業種に携わってきましたが、食品がやりたい!と考え、 ご縁が有り、大泉工場に入社。営業職に関わり、ポップコーン関連、KOMBUCHAにも携わり、現在はオーガニック市場の活性化を目指し、コールドプレスジュースを主としたGoodnature teamに属しています。古い車が好きで、週末は友人と車、バイク!! 乗ってるより直している時間が多い。。。