“M-1” ReadyGrind®キットの素晴らしさ

SHIP_220728

Goodnature史上最も小型の卓上型コールドプレスジュースマシン “M-1” を2020年に全世界へリリース、大泉工場では昨年4月から販売を開始し、全国のジュースショップやカフェなどで活躍しています。

この“M-1”の大きな変更箇所が「ReadyGrind®キット」です。グラインダーをカセット式で交換でき、本体を洗わずにレシピ替えを可能にした優れもので、実際手に取って頂ければ、このキットの良さが伝わると思います。※ReadyGrind®キットは本体に1セットの付属となり、別途購入して頂く必要が御座います。

gn_220728_2gn_220728_3

清掃の際は、工具不要で簡単に分解することが可能です。ReadyGrind®キットは5個のパーツで構成され、X-1miniと比較すると多少部品点数が少なくなります。もちろん組立も簡単で、慣れれば10秒程で組み立てられます。洗浄方法は中性洗剤または、食器洗い機で洗う事が出来るのも嬉しいですね。
gn_220728_4

グラインダー以外の洗浄について、プレスキットは4個の部品で構成、本体側はジュースが跳ねた所を拭いて頂ければ問題ありません。スイッチパネル廻は表面の凹凸を無くし、ひと拭きで清掃が出来るフィルム式のパネルが採用され、勝手がとても良いです。

現在多くの方にお使いいただき、使いやすいと大変喜ばれております。ジュースショップやカフェは勿論、ご家庭で本格的なコールドプレスジュースをお楽しみください。

カラーは全6種類からお選び頂けます。
gn_20220728_5
ReadyGrind®キットを動画でも確認頂けるので是非ご覧ください。
「M-1 Cleaning – How to clean the Goodnature M-1 juice press」
https://www.youtube.com/watch?v=C1zrHWPK6sc

Goodnatureバナー

ABOUTこの記事をかいた人

Yuichi Sakamoto

東京都足立区生まれ、学生の頃から乗り物が好きで某自動車メーカーへ入社。その後趣味であったオートバイに携わりたく二輪製造の道へ進みますが、食に対し興味が有り食品機械を取り扱う、大泉工場のメンテナンスとし入社。ポップコーン関連のマシン整備や修理をしてましたが、現在はGoodnature Team専属メンテナンスとして、ジュースマシンを担当しています。