【藤田 敦子インタビュー Vol.2】DAY BY DAY 前編 〜ガンを受け入れ、ジュースに出会うまで〜

プロフィール画像

インタビュー第二弾は、前回の大皿彩子さん同様、
公私ともに親交の深い「DAY BY DAY」の
藤井夫妻にお話を伺いました。

お二人は、ご主人である藤井晶浩さんが
33歳という若さで“ガン”を患ったことが
きっかけで生活が一変、
奥様の多恵子さんとともに
コールドプレスジュースを日常的に取り入れ、
またその効果効能などを含め
薬剤師からの観点なども交えながら、
健康や未病について見識を広めるべく
活動されています。

画像1

私がそもそも彼らと出会ったのは、
2016年10月、宮崎のとあるスーパーにて。
キャンピングカーで宮崎に行っていた私と友人。
スーパーから買い物をしてでてきたところ
「この車を買うか検討しているので、
もしよかったら車の中を見せてもらえませんか?」
と若いカップルに声をかけられたのが彼らでした。
中を見せながら話していると、
たまたま一緒にいた私の友人がディレクションする
アウトドアブランドのギアアイテムを
彼が彼女のバースデーにあげたばかり、
とのことで「え、このブランドの人なんですか?」
という話に。笑

すっかり意気投合した私たちは
「近くで野外パーティをやってるから
一緒に行こう!」と、半ば二人を強制連行。笑

そこで初めて、二人がご夫婦であることや
ご主人である晶浩くんが患っている病気のこと、
同年3月に聞かされた余命宣告の話
(2016年3月、余命30ヶ月を
言い渡されていた晶浩くん)
そこから半年経ち、治療をやめて
サーフトリップしながら食事療法を
やっていこうかな、と思っていて
キャンピングカーを探していること
などを聞きました。

数時間話をしただけだったけれど、
“なんてpeacefulで素敵な夫婦なんだ!”と思い、
直感でもう“大好き!”となった私たちは
「あなたたちのためならなんでもサポートしたい」
と、出会った初日のその場で申し出た、
というわけです。笑

画像2

翌朝、友人たちのサーフポイントに
あきたえ(あきちゃんたえちゃんなので
こう呼んでいます。)もきて、みんなと一緒に海へ。

数時間して上がってきた晶浩くんが
「あっちゃん、これはね、ここから
抗がん剤を入れる“ポート”っていうんだよ」
と言って見せてくれたのは、胸上にある突起。

画像3

これを見て、
“ああ、本当にガンと闘っている人
なんだなぁ”と改めて実感したのを覚えています。

その日から早3年と少し。
もうお気づきだと思いますが、晶浩くんは
当時言われていた余命を乗り越え、
今のこの場に生きてくれています。

私自身、誰かに対して
「生きててくれてありがとう」なんて
今まで本気で思ったことなかったけれど、
彼らに出会って、心からその言葉が
出るようになりました。

そして2019年9月には、
晶浩くんが生きていてくれてありがとう!
の気持ちを込めて感謝祭を開催。
私たちに、綺麗ごとではなく健康や
生きることの素晴らしさを教えてくれた二人に
感謝の思いを伝えるために、
たくさんの仲間が集まりました。

画像4 画像5

そんな二人とは、出会ってから割と
頻繁に連絡を取り、長電話したり
東京に来る時は必ず会ったり、
私も宮崎に行ってサーフィンを教えてもらったり。

画像6 画像7

写真で見てお分かりの通り、
本当にとっても素敵な仲良し夫婦。
かなり頻度高く会ってはいますが、
友人だからこそ聞ける話もあるのかな、と思い
今回は病気のことから、ライフワークにもなっている
コールドプレスジュースについて
などのインタビューをお願いしました。

———————————————–

藤田敦子(以下敦子)
ありがとうね、二人とも。
今日はよろしくお願いします!

藤井晶浩・多恵子夫妻
(以下 夫:晶浩/妻:多恵子)
こちらこそよろしく!

敦子
二人には、パーティ(野外フェス)でも
みんなの分のジュースを作ってもらったり
もしたしね。その節はお世話になりました。笑

晶浩
みんなの健康、バッチリ預かってたからね!

画像8 画像9
画像10 画像11

敦子
あれから、パーティではジュース必須だよ、
影響力半端ない!
ってことで、ジュースについては
もちろんなんだけど、病気のことなどなど、
何でも聞いていい?笑

多恵子
根掘り葉掘り聞いちゃってー!笑

晶浩
敦子のためなら裸にでも骨にでもなるよ!

敦子
骨は困るし裸も困る!笑

晶浩
そしたら多恵子を裸にするわ。

多恵子
喜んでー!

敦子
喜ぶな!(そんな会話がしばらく・・・)
えっと、これやってたら終わらんから、
仕切り直して・・・。笑

多分ここの皆さんは、DAY BY DAYの事を
知らない方々もいらっしゃると思うから、
何歳で、一体どういう経緯であきちゃんが
ガンだということを知って
さらに余命宣告されたか、
などなど、わりと突っ込んだお話を
聞いてもいいかな?

晶浩
もちろん。
2016年3月、33歳になった次の週、
大腸カメラの再検査に行こうと思ったんだよね。
実は、血便が出たりしてたのに、
半年間再検査をほったらかしにしてたんだよ。汗
まあ、仕事が忙しかったのと、
その時は正直「痔かな」ぐらいに思っていて。
ちなみに、便検査は陽性だった。
で、まあ誕生日も迎えたし、再検査するか
ってことで行ってみたら、
そこから人生変わりました。って話。

敦子
再検査でガンだとわかるものなの?

晶浩
医者の見立てからすれば、
それがポリープぐらいで済むものなのかは
そこで判断はつくんだよね。
僕の場合は大腸カメラ使って検査したんだけど
カメラ入れてすぐに、医者が
「・・・ん?」とか「普通のカメラだと大きくて
通せないから、カメラを小さいのに変えるね。」
とか言ってて・・・怖いじゃん?
「え、なに、どうなってんの?」って、
自分もモニター越しの自分の腸を見たんだよ。
そしたら、大腸の中が赤くただれていて
炎症を起こしてたんだよね。
すぐにガンだとは思わなかったけど、
大腸の炎症している部分はさすがに
手術しないといけないかもな・・・
とはその場で思ったね。
いかにも悪そうだったからさ。
この時点でもう、便もかなり細かったし、
見たときに何かしら異常であることはわかったね。

敦子
そのときって、やっぱり痛いものなんだよね?

晶浩
いや、それがさ、全然お腹とか痛くないんだよね。笑
たとえば、便が腸に詰まって破れたりしたら
ものすごく痛いだろうけど、
その一歩手前で気づいたから良かったよ。
もし腸がお腹の中で破れて、
便と一緒にガン細胞が散らばってたら、
腹膜播種といって、もっと大変なことになってた。

敦子
えーーーーーーーーーーー!
ステージ4の段階で痛みがないとか、怖い・・・。
ちょっと今鳥肌立ったわ。
そりゃ、「気づいたら・・・。」みたいな人が
いるのも納得かも。

晶浩
そうなんだよ、そこが怖いの。
大腸ガンだけじゃなくて、
他のものも痛みを伴わないものはたくさんあるからね。
肝臓にしても肺にしても、
別にガン自体が痛いわけじゃないし。
最終的に再検査に行って明らかにおかしくて、
また更に大きな病院に行ってくれって言われたら、
ガンだったってわけ。

敦子
うんうん。
確か、それをたえちゃんに話したときに、
たえちゃんも「はい?」って感じだった、
って言ってたよね。「嘘でしょ」みたいな。

多恵子
そうそう、病院にあきちゃんが行った日、
私料理教室に行っててね。
スーパーの駐車場で待ち合わせした
車の中で聞いたんだけどまさに
「嘘でしょ?」って言って笑っちゃって。笑
本来は笑い事じゃないんだけどね、
あまりに非現実的すぎたから。

敦子
いや、そうなるよね。家族も自分も、
「まさか自分が」「まさか夫が」ってね。
だってそれまで、あきちゃんは
一度も大きい病気をしてないんでしょ?

晶浩
そう、大きい病気はないね。
別に太ってたわけでもないし、
事あるごとにいろんなところでやる
血液検査でいつも数値が正常なんだよね。
なんなら今もそうなんだけど(笑)、
ガンがある当時から今まで
血液検査のガンの数値は正常なのよ。
不思議だよね・・・。

敦子
え、そんなことあんの?!笑

晶浩
あるの。あったの。笑
ちなみに、健康診断もたまたま32歳のとき、
普通なら簡易的な血液検査・尿検査
だけだったんだけど、たえちゃんが
「一回ちゃんとみてもらったら?」
って言ってくれて、便を調べる検査とか、
バリウムで胃の検査とかやったんだ。

敦子
そのタイミングで、ちゃんと検査してよかったね!
セミナーでいつも二人が言うように、
「健康・未病・病気」の中の未病の段階で
すでに絶対何か起こってるはずだと思うんだけど、
そういう意味では、体からのサインが
しばらくの間出てたって事だよね。
例えばそれが血便とかだと思うんだけど、
他にも何かあったのかな?

晶浩
今思うと、口内炎の治りの悪さと、
できやすさと、悪化がとにかく異常だったね。
こんなに口内炎ってできるのか・・・ってくらい。
月2回ぐらいのペースでできてたからね。
口内炎と血便、かなり異常だよね。笑

敦子
もうそれはかなりおかしいね。
前兆ありありじゃないですか・・・。笑
ちなみに、その状況からガンが発覚して、
何日後くらいに手術したの?

晶浩
3月12日に発覚して30日に手術かな。
もうすげーバタバタ。

多恵子
私たち当時沖縄に住んでいて、
沖縄の薬局で薬剤師として働いてたんだけど、
親に帰ってきなさいって言われて。
スーツケースに1週間分の洋服を詰め込んで、
一番近々のチケットを取って。
それも三連休で2席しか空いてなくてね。
座る場所も別々だった。
で、帰ってすぐ手術だったの。

敦子
そりゃ大変だったね、本当に。
そうして手術を終えて、抗がん剤で治療をしながら、
コールドプレスジュースを始めたんだっけ。
最初ミキサーでスムージーから
スタートしたって言ってたけど、
なんでジュースに行き着いたの?

晶浩
そもそも、コールドプレスジュースっていうより、
人参ジュースがいいって聞いて。
ゲルソン療法っていうガンの食事療法があって
それは結構厳格なんだけど、
そのゲルソン療法の中でも人参は
抗がん作用がとても強い野菜って言われてるんだ。
まあ、どちらにせよスムージーだと
お腹に溜まっちゃうから、それをジュースで
取り入れたいなと思った結果、
コールドプレスジュースに行き着いたんだよね。
しかもその当時、某保険会社のCMに出てる
お笑い芸人さんが、起きて一番最初に
ジュースを作るシーンをやってたの。

敦子
えーそんなCMあったんだ、すごいね!

晶浩
CMはガン保険だけどさ、朝起きてきて
一番最初にすることが、
コーヒーを入れるとかじゃなくて、
人参ジュースを作ろうとするシーンなのかーって。
それって、ガン患者にしか
意味がわからないかもしれないし、
保険会社がどう考えてそのシーンを
出したかわからないけど、そう言うのを見てても、
「人参ジュースっていいのかもな」
と思って始めたんだよね。

敦子
人参ジュースが抗がん作用が強い
ってところから、様々な野菜とかフルーツを入れる
今のジュースの形になったのは、
何か勉強したの?美味しく飲むのに
そうした方がいいと思った、とか?

あき
スムージーはダイエットの置き換え食になるし、
一食をスムージーに変えるっていう人も多いよね。
なんと言っても食物繊維が入ってる分、
腹持ちがいい。
「野菜や果物の持つ力を最大限摂り入れたい!」
けど僕らはきちんと食事もしたいから、
消化吸収の早いジュースがいいね。」
ってなったんだよね。
それを調べた先に、自宅用のマシンが出てきた。
それと、野菜とか果物も高いから、
搾汁量が多いものが良いなと思ってかなり調べて、
家庭用のジューサーは今使っている
ところのものが一番よくて、今も変わらず使ってる。
まあ、あくまでも自宅用はローラーを
回転させてすりつぶす“スロージュース”
という位置付けで、
本来の“コールドプレスジュース
と言われるものを作れるのはやっぱり
グッドネイチャー とかだよね。
どっちにしても、繊維質を取り除いた形の
飲みやすく消化吸収にいいジュースで、
野菜や果物の大量な栄養素を摂取できる。
ってところがジュースの魅力かな。
———————————————–

と、前半はご自身のご病気についてや
ジュースを始めたきっかけなどについて
お伺いしました。

後半は、ジュースだけでなく
食の捉え方についてなどの
お話も伺っていきたいと思います。

DAY BY DAY PHARMACY profile

プロフィール画像

藤井晶浩・藤井多恵子
薬剤師/予防医学アドバイザー

プロフィール
薬局薬剤師として働いていた2016年3月、
夫・藤井晶浩さんに大腸ガン、
肝臓、肺多発転移が発覚。
「余命30ヶ月」と宣告されてから、
「人生を変えられるのは、日々の小さな積み重ね」
だと闘病生活の中で学び、「一日一日」の
生活の積み重ねが明日の健康を作ると考え
DAY BY DAY(会社名)を起業。
「日頃から病気になりにくい体をつくる」
という “予防医学”に基づいて、
食事指導や生活習慣の改善、
コールドプレスジュースの監修など、
薬になる食べ物や薬になる生き方を提案。
西洋医学・東洋医学(薬膳・中医学)を中心に、
予防医学を伝える専門家。

http://daybyday2016.com/

ABOUTこの記事をかいた人

大手化粧品会社PR・企画開発担当後、オーガニックコスメのPRを経て、現在はフリーランスで様々なジャンルのブランドのPRを担当。また、イベント企画やマネジメントなど、活動は多岐にわたる。京都出身。