【大泉工場免疫力強化レポート Vol.1】 ② 1110 CAFE / BAKERY “店長シェフ”西川浩康インタビュー〈後半〉

5

病気にかかりにくい身体環境づくりに取り組む大泉工場として、免疫力にフォーカスしたシリーズ企画「大泉工場免疫力強化レポート」。

大泉工場の新規プロジェクトとして、近日オープンを控えるオーガニック&プラントベース(植物由来)のメニューにこだわるカフェ「1110 CAFE / BAKERY」の西川浩康店長のインタビューの後編です。

西川シェフがおすすめ!免疫力を強化させる“旬の食材”とは?

田中:
シェフの視点から、免疫力を高めるポイントを教えてください。

西川:
食べるもので免疫力を強化するポイントとして簡単に取り入れられることは、旬の食材を使用するということですね。旬の物にはその時期に必要な栄養素が多く含まれます。

1

西川:
今の時期(5月)でいうと、新じゃがや新玉ねぎ、ニンニクや長ネギなどが春から初夏の季節の野菜としてあげられます。この時期の野菜には抗酸化作用が強い物が多いので、できれば生で食べられる野菜は生で食べてほしいですね。

ただ、一度に大量に食べてしまうと、腸内細菌も殺してしまうため、適量を摂取していただくのが良いです。新玉ねぎだと4分の1個程度が適量です。そんなに食べられないという方には、オイル漬けがお薦めです。オイルに漬けることで、栄養素が溶け出しますので、そのオイルを使用して料理をすれば、効率的に栄養が摂取できます。

家庭でできる簡単免疫力アップメニューを教えて!

田中:
家庭でできる簡単免疫力アップメニューを教えてください。

西川:家庭でも簡単にできる旬の野菜とトマト、雑穀を使用した料理です。

2
①みじん切りにした玉ねぎと、ゆでた雑穀(キビや麦、アワ等)を混ぜ合わせる。

3
②お酢とオリーブオイルを1:1で合わせよく混ぜて乳化させる。

4
③乳化したら塩と胡椒で味付け。

5
④旬のトマトにかける。

西川:
玉ねぎの抗酸化作用と雑穀を混ぜることで善玉菌を増やしてくれる効果も期待できます。さらにお酢の主成分である酢酸やクエン酸から疲労回復や整腸作用も期待でき、まさに免疫力を強化するのに適しているメニューだと思います。

調理に手間もかからないメニューなので、是非お試しください。

1110 CAFE / BAKERYの免疫力アップメニューは?

6

田中:
1110 CAFE / BAKERYのメニューの中で免疫力アップにつながるおすすめのメニューは何ですか?

西川:
バーニャカウダーですね。
ソースにニンニク・キノコ・海藻・味噌等が入っており、ミネラルが豊富でソース自体の栄養価が非常に高いです。そのソースに旬の野菜をディップして召し上がっていただくので、より効果的です。

田中:
最後に大泉工場で何を目指すのか、夢を教えてください。

西川:
食の一つのカテゴリーとして、ヴィーガン・プラントベースを広めたいです。
すべてが植物由来の原料で創る料理でも美味しいという事を知ってもらいたいです。

7 8

第1回目の大泉工場免疫力強化レポートは、1110 CAFE / BAKERYの西川シェフのインタビューでした。当社が目指す病気にかかりづらい身体環境への取り組みをはじめ免疫力をアップにつながるレポートを今後も情報発信していきますので、今後もお楽しみください。

ABOUTこの記事をかいた人

Tanaka

大学卒業後、飲食業界へ就職。10年の経験を経てマクロな視点で飲食業に携わるため転職を決意。大泉工場入社後、直営店での勤務経験を経て現在はPRを担当。新たな領域で邁進中。