朝食に、映画鑑賞のお供に。大泉工場スタッフがおすすめするプラントベース商品

こんにちは!PRチームの江里です。

今回は、スタッフが日々の生活に取り入れているプラントベースな商品/アイテムをご紹介します。

プラントベースな食事を取り入れることで身体にやさしく、地球にもやさしく、そんな暮らしへと近づきます。

そして、そうした食生活を実践するうえでは、「肉を控えよう」よりも「植物性由来の食事を増やそう」といった前向きな考え方のほうが、取り組みやすい気持ちになるのではないかと思っています。

今回ご紹介するアイテムは、あくまで世間にたくさんある商品のごく一部とはなりますが、皆さんがプラントベースな食事を取り入れるきっかけになればいいなと思います。

純国産のぬか漬けキット

こんにちは!大泉工場の梅木です。私がご紹介するのは、自宅で簡単にぬか漬けが作れるキット「ヌカマルシェ」です。

私はよく、きゅうりやナスを入れるのですが、その間、ぬかをかき混ぜる必要もなく、忙しい方や気軽にぬか漬けをはじめたい方には、ピッタリな優れたキットです!

乾燥したぬかに水を入れ、外からもみ、野菜などを容器に入れ冷蔵庫で数日おくだけで簡単にぬか漬けが作れます!

本当に簡単に作れてしまうので、他にもパセリやパプリカなど、様々な野菜にも気軽に挑戦できました!

そして、使用しているぬかは純国産、加熱処理や薬品も使用していないとのことで、安心・安全に食べられる自然食材です。

完成した日の朝ごはんは、いつもより特別な朝を迎えることができます。みなさんも是非、試してみてください!

映画鑑賞のお供にプラントベーススナック

江里が紹介するのは、映画鑑賞時に飲む、食べるプラントベース商品です!

元々スナックはあまり食べないほうなのですが、唯一はっきりしたタイミングがあるとすれば、休日に自宅で映画を観るとき。近所にオーガニック系商品を扱っているお店があるので、たまにプラントベース商品を買って食べています。

オーガニックビール ドラゴンアイ

岩手県八幡平市のビール醸造場「暁ブルワリー八幡平ファクトリー」にて製造されているもので、麦芽もホップも100%オーガニックのビールなんです。

「スカイ」「マグマ」「サン」「スノー」の4フレーバー展開なのですが、個人的に好きなのは「マグマ」(画像左)。飲んだときの苦味と、香りが一気に口の中で広がるような味わいで、クラフトビール好きの方にはぜひ飲んでもらいたいビールです!

カリフラワーパフ

テキサス州にあるTEMOLE社が製造するオーガニックスナックで、原材料はカリフラワー、米、米油、食塩のみ。添加物不使用、さらにグルテンフリーのヘルシーフードです。

驚いたのはこれ、ノンフライだそう。なのにフライしたかのような食感なんです!商品ラインナップとして他にもブロッコリー、アボカドチップスもあるので、こちらもぜひ食べてみたいと思っています。

■ タイガーナッツ

こちら、ナッツではなく”野菜”でして、ショクヨウガヤツリという植物の地下茎が成長したものを収穫したものなんです。搾ってミルクにもできる(これもおいしい!)のですが、そのまま食べることもできます。

食物繊維がアーモンドの2.5倍含まれていて、かじると繊維質な感じは確かにするのですが、中からでてくるミルクの甘みもあり、これがビールやスナックといい組み合わせなんです。

タイガーナッツは、5〜6粒食べると満腹感がそこそこ得られるので、休日は映画鑑賞中のスナックがランチ代わりになることも(笑)プラントベースだと「ランチ代わりにスナック!?」という罪悪感がなかったりもします。

***

いかがでしたでしょうか。

食事をまるごと全部プラントベースで!となると、日々の忙しさなどで難しかったりするかもしれません。

ただ今回ご紹介したように、朝食の一部であったり、休日の1コマであったり、”部分的に“取り入れていくと、無理なく継続できるように思います。

みなさんもぜひ、少しずつ、生活の一部にプラントベースを取り入れてみてはいかがでしょうか。身体がよろこび健康に、地球環境の負荷軽減アクションにもつながる。そしてなにより、シンプルに美味しいものがたくさんありますよ〜!

ちなみに、タイガーナッツに「!?」となった方、大泉工場が運営する西麻布のプラントベース専門グリーサリーストアでは、ナッツ自体の販売はもちろん、搾ったミルクもメニューとして提供していますので、お気軽にお越しください。

大泉工場 NISHIAZABU

ABOUTこの記事をかいた人

江里祥和

1987年大阪生まれ千葉育ち。左利き。中学時代をサイパンで過ごす。散歩が好きで、気づいたら2時間ぶらぶらしている。趣味はスケボー。好きなものは、茹でピーナッツ、ブロッコリー、読書。